実用性が高い服を活用|早いが売りのオリジナルtシャツ屋さんで作ろう
レディー

早いが売りのオリジナルtシャツ屋さんで作ろう

実用性が高い服を活用

裁縫

おしゃれに着よう

企業やスポーツクラブのユニフォーム作りでどんな素材を使っていいかわからない時があります。そんな場合はとりあえず、デザイン的にパーカーかTシャツを採用すれば間違いありません。どちらも性別や世代を問わずに使えるうえ、いろんな素材やカラーがあるのでそれぞれの好みに応じて活用可能です。特にパーカーは冬用から夏用まで取り揃えがあるので、使用する季節に合った衣装を作成できます。さらにそれにプリントを入れれば、この世にひとつのオリジナルパーカーが作れます。オリジナルパーカーを用意することで、チームや仲間の団結力を高められるはずです。デザインしだいでは、ファッション的にもお気に入りの一枚にもなります。長く使うことも想定して、納得のいくデザインでオリジナルパーカーを作りましょう。

印刷はショップに任せよう

オリジナルパーカーのデザインがだいたい決まったら、次は印刷や刺繍を頼むショップを探してみましょう。地元のショップでもいいですが、低コストを目指すならインターネットのショップに依頼するのが一番です。ここなら大ロットの注文以外にも、小ロットの注文にも応じてもらえます。注文もメールやサイトのオーダーフォームに記入すればいいだけなので、時間もかからず面倒がありません。デザインも無料のツールを使ったりサイト側が用意しているテンプレートを使えば、特別な技術も費用も使わず作成できます。特にサイト側のツールを使えば、出来上がり予想図もすぐに確認できるのでわかりやすいはずです。デザインさえ決まれば、後は見積もりをとって本格的に入稿するだけです。この手軽さがウケて、オリジナルのパーカーデザインをインターネットで発注するケースが多くなっています。